RSS | ATOM | SEARCH
「青山高原」で有名なもの
皆さま こんにちは
サンドブラストギフトMURATAKAです


台風12号の影響でしょうか、今日はさらに気温が上がりましたね〜
日に少しあたっただけで肌がジリジリと熱くなっていくのがわかりました
いよいよ夏本番のようです

今日は前回の続きで、関西の軽井沢「青山高原」をもう少し紹介します

軽井沢と言われる理由には、もうひとつあるんです
それはここ青山高原には別荘地としての開発もされており、前回の画像にもあった山頂に行くまでの間にも別荘地を通り抜けて行くことになるんです
そんなことからも避暑地として軽井沢に例えられることになったんですね

ただ観光地でもないので、特になにもないから多くの人は山頂まで行って帰るといった感じになると思います

そして、前回の最後に書いた「風も強いことから、あるもので有名なところ」につながるのですが

実は700m超の山の頂には・・・

風力発電用の巨大風車があるのです!!!

強風が一年を通じて安定的に吹く地を利用して人工物がずらり


何基あるのかわかりませんが、現在も増設中で当日も工事中でした

このあと行った山のふもとの町の田んぼが


このように田んぼアートになるまで、シンボルとなっているんですね

ちなみにここは、清少納言もよく訪れたという榊原温泉の町です

関西の避暑地・軽井沢「青山高原」を2回に渡りさらっと紹介しましたが、ほんとはまだまだ紹介しきれていないのです

ただ開放感と伊勢湾を望める展望の良さ、気持ちのいい風が吹く高原は短時間でも気分がリセットされる場所であるのは間違いないです

今ではややマイナーなイメージになりましたが、関西の避暑地もいいところですよ

では、この辺で


 
author:ちゃーこ, category:ご近所以外も紹介, 22:14
comments(0), -
関西の軽井沢「青山高原」
皆さま こんにちは
サンドブラストギフトMURATAKAです

昨日は頼まれごとのついでに少し足を伸ばして、久々の少し遠出をしてきました
天気は晴れたり曇ったりとすっきりしない感じでしたが、雨が降ることはなく快適なドライブができたかな

行ってきたのは、関西の避暑地・軽井沢とも言われた(今も言われている?)三重県にある「青山高原」
関西の人なら行ったことはなくても聞いたことはあるところではないでしょうか
青山高原とはちょっとだけ場所が違いますが、「メナード青山リゾート」とかが知られているかと思います

青山高原は、名前に”高原”とあるので、もちろん山です
700〜800mの山々が連なっていて、車で山頂まで行けるので天気がよければ快適なドライブコースなんです

山頂からは東の方角に伊勢湾が見渡せ、眼下に開けた視界は開放感があってなかなか気持ちのいいところですよ

こんな感じ

※ズレとりますが、重いipadでの撮影のためご了承ください

案内板にも書いてありますが、天気がよくて条件があえば遠くは富士山も見えるそうです

ちょうど、下の画像で案内板の左上の角から少し上に小高い山(長谷山)が見える方角に富士山があるそうです


このように海にも近い高原なので風も強く、風が吹いている時は木に囲まれているので清々しいのですが
無風時は正直なところ・・・暑い

この日は気温もこの山頂で30℃ありました
やはり涼むには、1000mは超えたいところですね

ここ青山高原では、風も強いことから、実はあるものでも有名なところなのです
それは、次に紹介したいと思います

 
author:ちゃーこ, category:ご近所以外も紹介, 23:45
comments(0), -